2018年07月 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.19 (Sat)

暇つぶしのはずが潰される

電車まで時間があったので、
また散歩に出たら、かわいいサンダル発見!
いくら?って聞くと、

「Rs1200です。」

1200×2.3?

さ…3000円も出さねえよバカ!
今来てる服の総額くらいだよ!

とりあえず、1/3の400Rsって言ったら交渉開始。

Rs1150って言われたからRs450に。
Rs1100って言われたからRs500に。
Rs1050って…

…埒があかん!ファイナルプライス!
Rs550(1500円くらい)って言ったらOk!って。
相場を知らないって怖すぎる。

相当ぼったくられてるけど、かわいいのでまぁいいか。

買い物に精根尽きたので道を眺めてみる。

首都なのに牛。
DSCN0048.jpg

モー。
DSCN0109.jpg

牛だけじゃないワン!
DSCN0061.jpg

馬もおるでよ!
DSCN0066.jpg
※ちなみに乗せてあげると言われたけれど
お金をとられる気配がしたので拒否しました。

いい感じのカフェを発見。
つかの間の日本を感じた。
でもコップが異常にでかい。
DSCN0105.jpg

道には神様がいっぱい。
DSCN0076.jpg

昼食はドーサをいただく。
初めて食べたけど、これは本当においしい。
パリパリのクレープの生地にカレーの味のイモとかが
挟まれています。それをカレーにつけて食べる。
こいつは後に3回食べることになる。
DSCN0104.jpg

あるいていると、おもむろに木枠があった。
本当にただの木枠。
人が通れるような縦長のもので、
隣には警察らしき人が立っている。

なんじゃらホイと思いつつ、横目でちらちら見ていると、
その警察に「鞄の中を見せろ」と言われた。

あ、怪しくないですよ!

やましいことがないので、ガバッと大きく開いて見せ、
彼の反応を伺う。

こ…こいつ…見てねぇ…。

開けたら用済みか!
むしろ開けてからが本当の勝負なんじゃないかな!
警察ってそういうもんじゃないのかな!!!

やるせなくなり鞄を閉じると、「このゲートをくぐれ」と言われる。
そもそもこれがゲートなのか怪しい。
ハンズで買った木を釘で打っただけのような趣。
あたしの方が多分うまく作れるぜ。

もちろん通ったのだが、通ったことを確認すると
警察は満足そうに「行け」と言った。
ちょ…ちょっと待て。今の行動に何か意味はあるの?

この木はあれか?神様的なアレがついてて
危険な人だとオロロロ~ンと襲ったりすんのか?!
それとも見えない電磁波的なNASA的なアレで
ビビビビー!って鳴ったりすんのか?!
鳴るような作りじゃねーよ!見れば分かっちゃうよ!

色んな意味ですごく疲れたので、ホテルのロビーで休憩。
さりげなく新聞を見ると、でっかく見出しに「TERROR RISING」

o0800060010200486920.jpg


爆発の写真と、傷ついた人の写真。
どっかでなんかあったのかな?と思って、単語だけ拾うと…
ニューデリーのコンノートプレイスでテロが…

テロ!
テロってヤバいんじゃ…。

むしろ、ここってニューデリーじゃん!
コンノートプレイスはものすごく近い!

20人死亡、100人怪我って…
危うくちびるかと思ったし少しちびったのかもしれない。

近くにいたインド人に、
新聞見せて「でんじゃらす?」って聞いたら、
ここはもう大丈夫だよ。だって。

ホ…ホントかよ。

駅で「No picture! Dangerous!」と言われたのは
これが関係していたのかもしれませんと今思った。

そろそろ電車の時間なので、ホテルにて待機。
ロビーでコーラを飲みつつ一息ついていると、
やたらテンションの高い、天パのインド人が
猛烈な勢いで話しかけてきた。

「今夜このホテルの屋上で映画撮影をするんだ!
僕は監督なんだけど、もしよかったら出てみないか!
エキストラだから飲んで食べていればOKだよ!
じゃ!出る気になったら話しかけてくれ!」


そう言って彼は風のようにどこかに行った。
まさかのボリウッドデビューの話に唖然。
うわー出たい!なんで今日電車のチケットとっちゃったんだ!
畜生!!!

結局映画に出ることはなくデリーを去ることになるのだが、
千載一遇のチャンスを逃したことを今でも残念に思う。
映画に出ていれば今頃ボリウッドを騒がす
国際的映画女優になっていたはずなのに。
オスカーとかとるはずなのに。

そして一路バラナシへ向かうべく駅へと向かうのだった。

テーマ : インド - ジャンル : 海外情報

20:08  |  2008年インド_BLOG  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。