FC2ブログ
2018年10月 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.15 (Tue)

シゲタトラベルでお世話になります。

シゲタトラベルに到着した頃にはもう夜。

DSCN0042.jpg


ひとまず生ラジェンダさん(シゲタトラベルのオーナー)を
拝むべく門戸を叩く。
DSCN0036.jpg
※上の画像はラジェンダ氏ではありません。あしからず。

いました。芸能人を見た時のように静かに感動した私は、
日本語の堪能なラジェンダ氏に、チェックインの旨を伝える。

彼は、早口な日本語でまずはじめにこう注意した。

「話しかけてくるインド人に絶対について行ってはいけない。
彼らは日本人を騙そうとするから、どこかに行きたいならまず
私に話しかけなさい。そうすれば手配してあげるから。
インド人にどこかに連れて行かれたらお金を沢山とられる。
絶対についていってはいけない。…エンドレス」



ビ…ビビらすんじゃねーよ…


そして、最終日に贅沢をするべくminiホテルに案内してもらう。

ホテルのボーイさんが一泊300Rs(約600円)の宿へと誘ってくれたのだが、
道が…道が…

ぬかるんでいると思ったのは、牛のウンチョスだったと知ったときは
複雑な気分だった。
この時ほど「スーツケースで来なくてよかった!」と思ったことはない。
そして、「サンダルを履いてこなければよかった!」と思ったことも。


宿に到着すると、パスポートの情報を帳簿に書かされる。
前に書いた人のを見よう見まねで書くと、
パスポートをサッ!と持ち去られた。

や、やられたーーーー!!!

こういうとき、とっさに体は動かないもので、
唖然として番台にいるターバンを見つめると、
彼は笑ってこう言った。

「Copy!Copy!」

多分、パスポートをコピーしに行ったんだよ、と教えてくれたんだろうけれど、
パスポートをコピーされるという行為が
宿泊に関して必要なことなのか否か判断がつかない私は
全く安心できずに苦笑いをしていたのだった。

ほどなくしてパスポートを返してもらい、
命が帰ってきたかのような安堵を覚えた。
パスポート is my life.

ひとまず先ほど相乗りした人と夕飯を食べるべく、
外へ繰り出すことに。

既にラジェンダ氏の言ったことを無視しているね。

初めてのインド、しかも夜という全くの異世界の中で
おいしいご飯に巡り会えるわけがなく、
正気の状態なら絶対に避けるタイプの
近場のレストラン(といっていいのか?)に入る。

DSCN0043.jpg


メニューメニュー…
メニューはない、と。

ほどなくして、絶対に飲んじゃいけないタイプの水と、
ボールに入ったカレーが出てきた。
DSCN0045.jpg

ボ、ボールは食器じゃありませんからね!

ポカーンとしていると、大きな皿にカレー3種類と
ご飯大盛りのプレートが登場。
初日にしてボスを見た。
DSCN0046.jpg

レベル1なのにラスボスと戦っている気分。
でも怖くて何も言えず、もくもくと口に運んだ。

案の定全部食べられるはずもなく、
色んな意味でお腹いっぱいの私たちは会計へすすんだ。

2人で200Rs.(約400円)
この量、このクオリティ、この味でこの金額が
妥当なのかどうなのか見当がつかないので、
日本円に換算したら安いもんだと支払ってみた。

インド人って夜見ると怖いと思った。
ちなみにレストランのボーイは稲川淳二に似ていた。

怖い。

今考えるとあからさまにぼったくられていたけれど、
ラジェンダ氏の言いつけを無視した手前、
いい勉強になりました、といったところか。

宿に戻り、さぁシャワー浴びて寝るか!と思ったが、
いかんせんお湯が…

あれ?ホットシャワーって本館しか出ないって話?
DSCN0032.jpg

念のためボーイに聞いてみた。
「しゃわー!ほっとうぉーたー!ぷりーず!」

すると彼はシャワーのもうひとつの蛇口ひねり、
満足そうに番台へと戻って行った。

…たしかに、水より2℃ほどあたたかかった。
でも、あたたかいうちには入らないです。
ぬるま湯ですらない。
これがお湯だと言うならば、
日本の銭湯は熱湯どころか沸騰してんよ!と思ったが、
「沸騰」という英単語が分からなかったので
凍えながらシャワーを浴び、改めてルピーを眺め、
胸から下げた財布にそっとしまう。

DSCN0040.jpg

外国って怖い…
ちょっと泣きながら眠りについた。

DSCN0030.jpg

テーマ : インド - ジャンル : 海外情報

01:30  |  2008年インド_BLOG  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。